ARAKAKI YUUKA

BINGATA ARTIST

BINGATA ARTIST
ARAKAKI YUUKA’S WORLD

INTERVIEW

紅型(びんがた)

伝統的な染色技法

紅型とは沖縄を代表する伝統的な染色技法の一つで、
起源は13世紀ごろまで遡ると言われています。
アジア諸国との文化交流や本土の友禅などの影響もうけ、
今の紅型のベースになったそうです。
琉球王国時代には、国王や貴族など比較的身分の高い方々の
衣装(染色手法)として用いられていました。
江戸時代に入ると、一般でも袋物などの小物用生地として使用され、
明治時代からは主に着物や帯として普及してきました。
紅型の「紅」は色を表し「型」は模様を表しています。
シンプルな型紙からはじまる紋様に
南国の明るい日差しにも負けない鮮やかな色をのせていくことで
紅型は見る人のココロを魅了し、元気にしてくれます。

鮮やかな色に惹かれて

私が紅型をはじめたキッカケは、高校で染織デザイン科に入ったことです。
子供の頃から絵を書くのが大好きだったので、
紅型の鮮やかな色に惹かれてこの学科を選びました。
そこ頃はまだ伝統工芸という世界をあまり身近に感じていませんでしたが、
紅型作家として日々、紅型と向き合うなかで
伝統工芸であることの意義や素晴らしさを実感するようになりました。
私の根っこは、生まれ育った沖縄にあります。
これからも、一生、沖縄で紅型の創作活動を続けることに決めています。
先人から継承されてきた大切な伝統と時代に合わせた変化を組み合わせ、
私の伝えたい世界観を創作活動を通じて表現して行きたいと思っています。

INTERVIEW

始めたキッカケ

INTERVIEW

創作コンセプト

ニライカナイ(誰もが笑顔でいられる世界)

私の創作コンセプトは「ニライカナイ」です。
ニライカナイとは沖縄で昔から言い伝えられている言葉で、
「海の彼方にある楽園、誰もが笑顔でいられる世界」を
イメージしています。
作品をご覧になられた皆様から「元気になった、笑顔をもらえた」と
お声がけ頂けた時が何よりも嬉しく、創作活動の励みになっています。
紅型の創作は、図案づくり・型彫り・糊置き・色挿し・隈取り・水元など
地道な工程の積み重ねで長い時間を要します。
すべてが一点ものなので、それぞれに個性があり、
いつも生み出せた充実感と感謝の気持ちで満たされます。
これからも、作品をご覧になられた皆様が、
少しでも明るく楽しく暮らして頂けることを願いながら、
一生懸命、創作活動をおこなって行きたいと思っています。

PROFILE 01

HISTORY

新垣優香(あらかき ゆうか)
1985年 沖縄県那覇市生まれ

沖縄で生まれ育ったことで伝統工芸である紅型を知り、強い日差しにも負け
ない鮮やかな色使いに魅了され紅型作家を志すようになる。
沖縄県立首里高等学校の染織デザイン科を卒業後、首里流染、玉那覇紅型工
房、沖縄県工芸指導所(紅型コース)を経て2009年に作家としてデビュー。

2011年と2012年に「りゅうぎん紅型デザインコンテスト」で2年連続大賞
を受賞。日本美術展覧会(日展)入選、日本新工芸展3年連続入選など、着実
に実績を重ねる。また、ウルグアイ(海外)や西武池袋本店、伊勢丹新宿店
などで個展(展示会)を開催。他にもヒルトン沖縄北谷リゾートのエントラン
スに飾る作品を提供するなど、伝統工芸という固定概念にとらわれない発想
(モチーフ)、技法(重ね型)、材料(グリッター)等により独特の作風が
高く評価されている。現在、沖縄(読谷村)を製作拠点とする新進気鋭の紅型
作家として注目されている。

PROFILE 02

AWARDS

2007年
第16回 りゅうぎん紅型デザイン公募展 奨励賞受賞「華の詩~風にのって~」
2009年
第18回 りゅうぎん紅型デザイン公募展 奨励賞受賞「つどい~万華鏡をのぞいて~」
2010年
第62回 沖展 入選
2011年
第20回 りゅうぎん紅型デザインコンテスト 大賞受賞
2012年
第64回 沖展 入選
第34回 日本新工芸展 入選 上野の森美術館奨励賞受賞「てぃだの樹」
第21回 りゅうぎん紅型デザインコンテスト 大賞受賞(2年連続)
第44回 日本美術展覧会 入選
2013年
第35回 日本新工芸展 入選(2年連続)
2014年
第36回 日本新工芸展 入選(3年連続)
2015年
第37回 日本新工芸展 入選(4年連続)

PROFILE 03

EXHIBITIONS

2013年02月
西武渋谷店「新垣優香 BINGATA展」
2013年03月
ダイワロイネットホテル(那覇国際通り)「新垣優香 KASANARI展」
2013年08月
沖縄新鋭作家展[沖縄アートグループ]
2013年09月
備瀬野外アート展[沖縄アートグループ]
2013年09月
ウルグアイ(ORT大学、共和国大学)「国際交流基金 海外巡回 新垣優香展」
2013年11月
神戸ビエンナーレー「まちなかアートギャラリー(新垣優香 RAINBOW ROSE展)」
2014年01月
沖縄新鋭作家展[沖縄アートグループ]
2014年02月
西武池袋本店「新垣優香 BINGATA展」
2014年07月
大阪梅田 千KIMONO 新垣優香作品展
2014年07月
伊勢丹新宿店「新垣優香 紅型アート展」
2014年09月
備瀬野外アート展[沖縄アートグループ]
2014年11月
Tokyo arts gallery「新垣優香 紅型PICT COLLABO展」
2015年02月
KNOWLEDGE CAPITAL「新垣優香紅型展&ワークショップ」

※その他、個展、グループ展多数。

OKINAWA
TIMEGRAPH

2015.06.08

日本新工芸展☆

第37回日本新工芸展に入選いたしました。
作品は、5月13日(水)〜5月24日(日)まで
国立新美術館(六本木)にて展示されております。
作品タイトル『SAKU』サイズ190cm×140cm
ダリアの花々をモチーフ制作致しました^^
お時間のある方は、是非とも、
会場に足を運んで頂けると嬉しいです。